スバル新型XV

 スバルXVは、元々はインプレッサのSUVモデルだったんですね。この時は鳴かず飛ばずの車だったようです。それが2代目にモデルチェンジしたときに、スバルXVとして独立させたのですが、それが当たって人気車種になったようです。

 それが今回、3代目へとフルモデルチェンジしました。 2017年3月9日よりガソリンエンジンモデルに関して先行予約受付が開始になりました。正式発売日は正確な情報がないですが、4月上旬になる模様です。ハイブリッドモデルも設定されるようですが、こちらもまだ情報がありません。

 画像は先代モデルなのですが、今回、あまり大きく変わったような印象は受けないですね。

新型XV ラインアップ

 先代モデルではハイブリッドと2.0リッターガソリンエンジンモデルの2種類、それぞれに2.0iとその上位の2.0i-Lの2グレードが用意され、 合計4タイプのラインアップだったのですが、新型XVでは1.6リッターと2.0リッターの2種類のガソリンエンジンモデルが用意され、それぞれ1.6iと1.6i-L、2.0i-Lと2.0i-Sという2グレードの、合計4タイプがラインアップしています。ダウンサイジングターボが追加されるという噂がありましたが、実際にはターボの設定はなく、どちらも自然吸気エンジンでした。

 ハイブリッドモデルはこれからの登場となりますが、PHVになるという噂もありますね。技術はトヨタから提供を受けるそうですし、SUVなのでプリウスPHVと潰し合うこともないため、可能性はあるかもしれません。

新型XV 燃費性能

 ガソリンエンジンモデルの燃費性能に関しては、公式サイトでは次のように掲載されています。 1.6i 16.2km/L、1.6i-L 16.2km/L、2.0i-L 16.4km/L、2.0i-S 16.0km/L 2.0i-Lと2.0i-Sで燃費に若干の差が出てしまうのは、使用タイヤが2.0i-Lは17インチ、2.0i-Sは18インチになっていますので、このインチアップのせいではないかと思います。
 燃費性能が同じであれば、1.6リッターの方がお得なような気もしますが、ダウンサイジングターボではないので、パワー不足を心配する声もあるようです。

 ハイブリッド(もしくはPHV)に関してはまだ情報がないので詳細はわかりませんが、ガソリンモデルの 2倍ぐらい、もしPHVになったらそれ以上のすごい数値を叩き出してくるのではないかと思います。

新型XV 価格

 まだ先行予約の状態ですので、公式サイトを見ても価格の詳しい情報は掲載されていませんね。ただし、徐々に情報が漏れ始めていますので、それを総合してみると、1.6i 214~224万円、1.6i-L 225~246万円、2.0i-L 248~262万円、2.0i-S 268~273万円ぐらいではないかと思われます。先代は1.6リッターがありませんでしたので比較はできませんが、2.0リッターで比較してみると、それほど大きな値上がりはしていないようです。

 ハイブリッド、もしくはPHVに関してはまだ何も情報がありませんが、もしPHVだとすると、プリウスPHVのように相当高い車になるかもしれません。

新型XV 値引き

 発売直後は車両値引きはほとんど期待できないと思います。正式発売は4月上旬と言われていますので、3月の決算セールも終わっています。となると、お得に新型XVを購入するためには、愛車をいかに高く手放すかということがポイントになりますね。
 メディアではディーラー下取りよりも買取りの方がいいと宣伝していますが、単に買取に変えるだけでなく、複数の買取業者に一括で見積もり依頼が出せる無料サイト経由で利用するようにすると、さらに査定額がアップするようです。

 色々なサイトがあるようですが、例えばズバット車買取比較というサイトは提携業者数も多く、また概算査定額がすぐにわかるサービスもあり、さらにカスタマーサービスも充実しているので、メリットは大きそうです。

新型XV その他の仕様

 ガソリンエンジンモデルでは、ボディカラーはクールグレイカーキ、サンシャインオレンジ、ピュアレッド、クォーツブルーパール、ダークブルーパール、クリスタルホワイトパール、アイスシルバーメタリック、ダークグレーメタリック、クリスタルブラックシリカの9色展開です。スバルではサンシャインオレンジを推しているように感じます。

 駆動方式は全タイプが4WDとなっていて、CVTと組み合わされるようです。MTの設定はないようですね。また、気になるアイサイトはバージョン3が搭載されるようです。これはスバル車では必須アイテムだと言えますね。

 最後に気になるのがSTIがどうなるのかという点です。先代ではSTIによるハイブリッドモデル「HYBRID tS」が設定されていましたので、3代目についても、個人的希望ですが、ラインアップしてくれるのではないかと期待しています。

>> ズバット車買取比較

 

© 2017 新型XV 値引き rss